尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

尾瀬国立公園記念国際シンポジウムを開催します!!

1 名  称
  尾瀬国立公園記念国際シンポジウム
  「みんなで支える新たな国立公園―『尾瀬国立公園』のめざすもの」
  ~地域との協調・協働による自然公園管理モデルの提案~
  The Challenge of New OZE National Park
  The new concept & practice of environmental governance
  by the cooperation among the all stakeholders
チラシ

  ==> チラシ表面はこちら         ==> チラシ裏はこちら
2 趣  旨
 昨年8月30日に、全国29番目の国立公園として「尾瀬国立公園」が誕生しました。これを記念して、海外の国立公園関係者・研究者を招き、国際的な視点から公園の管理運営についての事例を報告していただき、尾瀬国立公園における地域との「協調と協働」による管理運営のあり方を提言します。
3 日  時  平成20年7月20日(日) 午前10時~午後3時30分
4 会  場  小出郷文化会館 ゆきんこホール《小ホール》(402席)
(新潟県魚沼市干溝1848‐1  ℡ 025-792-8811)
5 入 場 料  無料
6 主  催  尾瀬国立公園記念事業実行委員会
(福島県、群馬県、新潟県、檜枝岐村、片品村、魚沼市、東京電力株式会社、
尾瀬林業株式会社、尾瀬山小屋組合、財団法人尾瀬保護財団)
7 共  催  環境省
8 協  力  横浜国立大学、南会津町
9 後  援  文化庁、林野庁(予定)
10 参 集 者  尾瀬関係者、自然保護関係者、国立公園関係者、行政機関、一般参加者 等
11 内  容  ==> こちらを参照
12 その他
 シンポジウムの前2日間(7月18日(金)、19日(土))に、海外招聘パネリストの方に尾瀬国立公園の美しい自然や管理の仕組みについて知ってもらうため、尾瀬国立公園エコツーリズム エクスカーション(尾瀬内を縦断するツアー)を実施します。(現在のところ、一般の方対象ではありません。)
==> 下見の模様はこちら
■お申し込み
 ホームページでのお申込は ==> こちらから
 また、FAXでもお受けしております。
 FAXに次の事項を記載の上、下記事務局へお送りください。
  FAX記載事項:郵便番号、ご住所、電話番号、参加者全員のお名前
■お問い合わせ
 尾瀬国立公園記念事業実行委員会事務局
 住 所:〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1 群馬県庁17階
     ((財)尾瀬保護財団事務局内)
 TEL:027-220-4431
 FAX:027-220-4421  E-mail:kinen-sympo@oze-fnd.or.jp



< 前ページに戻る
PAGE TOP