尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

尾瀬エコツーリズム講演会「エコツーリズムの可能性と課題」

尾瀬エコツーリズム推進連絡会議では、尾瀬におけるエコツーリズムを推進し、構成員及び地元住民の皆さんにご理解いただくため、講演会を開催します。
講師には、知床でエコツーリズムを実践されている、(株)知床ネイチャーオフィス 代表取締役社長 松田光輝氏をお迎えし、「エコツーリズムの可能性と課題」と題して、知床でのエコツーリズムの取り組み等についてお話いただきます。
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。
[講師]
(株)知床ネイチャーオフィス 代表取締役社長 松田光輝氏
[講演概要]
知床では、年間5万人を超える観光客が様々な自然体験プログラムに参加し、80人以上の自然ガイドが活動している。今日に至るまで、エコツーリストをどの様に増やすかに取り組んできた。エコツーリズムを展開するために必要なこととは何か。本当にエコツーリズムは必要なのか。
知床でエコツーリズムをはじめた経緯や現在の状況、課題、そして今後の展望について、事例を基にエコツーリズムの可能性と課題について検証する。
[講師プロフィール]
・(財)日本野鳥の会職員としてウトナイ湖サンクチュアリに2年勤務した後、知床自然センター((財)知床財団)に15年間勤務。退職後、(株)知床ネイチャーオフィスを起業。
■日時/平成20年3月21日(金) 13:00~14:30
■場所/片品村役場2階研修室
■定員/150名
■受講料/無料
■参加方法/事前申込み不要、当日会場へ直接お越し下さい
■お問い合せ
群馬県自然環境課尾瀬保全推進室
371-8570 前橋市大手町1-1-1
TEL:027-226-2881、FAX:027-220-4421
mail:kanshizen@pref.gunma.jp



< 前ページに戻る
PAGE TOP