尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

銀座に尾瀬がやってきた!2007

6月5日の世界環境デーを記念して、東京電力株式会社とソニー企業株式会社(ソニービル)がタイアップし、銀座に小さな尾瀬を作り上げます。
尾瀬に敷設されているものと同様の木道や、地元群馬県片品村で栽培された水芭蕉を取り寄せ、実際に歩き、間近で植物を観賞して頂ける「体感型展示」となっています。
世界環境デーを機に、我が国における自然保護活動発祥の地と言われる尾瀬の自然に癒され、その保護活動を知り、地球の未来を考えていただくきっかけとなればと、昨年に引き続き実施するものです。
現在尾瀬は日光国立公園の一部ですが、今年中には尾瀬地域が分離・独立して、「尾瀬国立公園」となり、20年ぶりの新国立公園誕生となる予定です。尾瀬にとって大きな節目の年ともなる2007年の環境月間、ぜひ銀座で小さな尾瀬をお楽しみ下さい(東京電力ウェブサイトより抜粋)。
■日時 2007年6月1日(金)~6月10日(日) 11:00~19:00
■場所 東京・銀座ソニービル1F ソニースクエア(屋外イベントスペース)
■住所 東京都中央区銀座5-3-1 電話:03-3573-2371(代表)
■主催 東京電力株式会社、ソニー企業株式会社(ソニービル)



< 前ページに戻る
PAGE TOP