尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

第一回冬期調査を実施しました

11月27日~28日にかけて第一回冬期調査を実施しました。
現在、尾瀬へと通じる道路は冬期閉鎖されており、一般の方が尾瀬に入ることはできません。
今回は群馬県からの委託を受けて特別な許可をもらい、閉鎖後の山の鼻ビジターセンターや、
公衆トイレ、橋の状況を点検、調査するために冬の尾瀬に入りました。
<各地のようす>
鳩待峠
鳩待峠
もちろん我々以外だれもいません。。
鳩山間
鳩待峠~山ノ鼻間
ビジターセンター
山の鼻ビジターセンター
毎年この時期に冬期調査を行っていますが、今回、雪は少なめ。
先週に降り積もった雪も殆ど無くなっていました。
上田代
上田代付近
下の大堀川橋
下ノ大堀川橋
尾瀬ヶ原も木道上にはほぼ雪はありませんでしたが、池塘は凍っていました。
竜宮小屋
竜宮小屋
ヨッピ
ヨッピ吊り橋
これを渡るのは怖いですね・・。。
クマ足跡
ツキノワグマ足跡
そろそろ冬眠時期にはいる頃ですがまだ餌を求めて歩き回っているのでしょうか?
シーズン中にはなかなか姿をみることはできませんが、
この他にキツネやテン、リスなどの足跡をみることができました。
今回は天候にも恵まれ各施設、橋等異常なく無事に作業を終えることができました。
これで今年度最後の尾瀬となりました。
次回は来年3月、除雪作業に入ります!
担当:大泉



< 前ページに戻る
PAGE TOP