尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

至仏山マナーアップイベントを開催しました

実施日:平成24年8月11日
至仏山は入山すると、5~6時間のルート上にトイレがありません。
現在、悲しいかな白いお花を見ることがあり(人が用を足した跡)、至仏山の環境に負担が掛かっています。
そこで、もしも!のときに至仏山に優しく、登山者は冷や汗をかかなくて良いように、携帯トイレの利用を呼び掛ける至仏山マナーアップイベントを開催しました。

20120811マナーアップイベント1

当日は、鳩待峠と山ノ鼻の至仏山登山口で、関係者やボランティアの方々が本物の携帯トイレで実演!? しながら、登山者の皆様にマナーのご案内をしました。
鳩待峠と山ノ鼻の山小屋で販売している携帯トイレは、人目を避けるポンチョ付の優れもの。吸水ポリマーで固めるタイプです。足をとめた方々は使用方法に興味津々でした。
入山者の中には、いつも荷物に入っているよという方もいらっしゃいました。
ごみの持ち帰りのように、携帯トイレも持って当たり前となるよう、マナーのご案内を続けていきたいと思います。
20120811マナーアップイベント2

担当:磯貝



< 前ページに戻る
PAGE TOP