尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

入山口での啓発活動を行いました

平成21年5月23日(土)に、鳩待峠登山口及び沼山峠登山口において、尾瀬を訪れた登山者の方々に、入山時のマナーや自然情報、登山道の状況などをお知らせする「入山口啓発活動」を実施しました。当日は、尾瀬の本格的シーズンが始まり多くの登山者が入山しましたが、尾瀬ボランティアさんの協力をえて、積極的な啓発活動ができました。この啓発活動は、今後も主な登山口で土・日曜日を中心に実施していく予定です。尾瀬を訪れる際は、入山口での情報収集として、この啓発活動をご活用ください。
○尾瀬保護財団では、「みんなの尾瀬を みんなで守り みんなで楽しむ」という理念に基づいて、尾瀬の保護と適正な利用を推進することを目的に、尾瀬保護財団と連携・協力しながら活動をしていただける「尾瀬ボランティア」を随時募集しています。詳細については、下記をご覧ください。
尾瀬ボランティアについて
<鳩待峠での活動のようす>
20090523hatomatikeihatu2.jpg
DSCN1733.jpg



< 前ページに戻る
PAGE TOP