尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

尾瀬の除雪作業に行ってきました

よく聞かれる質問に、「冬は何してるの?」があります。
確かに尾瀬は閉山されているし、具体的に「これ」と言えないのが説明に苦しむところ。
でもシーズン中に私たちが勤務するビジターセンターや、登山者が使う橋の除雪作業を私たちが行っています。今回は3月11~14日で除雪作業に行った時の様子をちょっと報告します。
ヘリで尾瀬ヶ原へ
↑まずは戸倉からヘリで入山 (ヘリからの空撮動画が見たい方はこちらへ)
http://f.flvmaker.com/mc2.php?id=cCxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosa7NOmVSY4gkCqccU2I.lFQs&logoFlg=Y
尾瀬ヶ原(山ノ鼻)方面を見る
↑ヘリから撮影(山ノ鼻地区が見える)
稜線を越えると真っ白な至仏山が・・・
↑稜線を越えると真っ白な至仏山が姿を現した・・・。
山の鼻ビジターセンターはこんな感じ
↑積雪量は例年よりも多め。さぁ作業開始!


除雪作業にとりかかる
(左)山ノ鼻の積雪深計は3m30cm。
(右)2階の屋根に登って除雪を始める。
尾瀬ヶ原の橋除雪へ
(左)5人で2日がかりで除雪終了。みんな手作業です!
(右)別隊で尾瀬ヶ原の橋の除雪と点検へ。尾瀬ヶ原は広大な雪原。奥に雄大な至仏山が鎮座する。
山ノ鼻地区の朝(見本園より)
(左)シーズン中はカメラマン行列ができるほどの写真撮影ポイント。
(右)全ての作業が終了。下山日の朝焼け。
今回は快晴に恵まれた作業だった
こうして無事に除雪作業が終了しました。あと1ヶ月半で尾瀬シーズンが始まりますね。
■ヘリから撮影した尾瀬空撮動画はこちら
http://f.flvmaker.com/mc2.php?id=cCxcPpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyosa7NOmVSY4gkCqccU2I.lFQs&logoFlg=Y



< 前ページに戻る
PAGE TOP