尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

至仏山気象観測装置の取り外し作業を行いました

実施日:平成19年10月24日
マイナス8度と、朝の冷え込みが厳しかった24日に、至仏山の気象観測装置の取り外し作業を行いました。早朝は強い霜の影響で、湿原が一面真っ白になるほどでしたが、日が高くなるにつれ気温はぐんぐん上昇。
思いがけず秋晴れの中での作業となりました。
収集した気象データは今後の至仏山や尾瀬の保護活動を行う上で、重要な基礎データとなります。
至仏山気象観測装置取り外し

快晴の至仏山からの眺め(すごいっ!)



< 前ページに戻る
PAGE TOP