一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2021.10.25

2021年10月25日-尾瀬沼ビジターセンターより(大江湿原の様子)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================

■天気:曇り
■気温:3.5℃(9時)8.5℃(昨日の最高気温)-1.8℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今日は曇り空で薄暗く陽射しは期待できそうもありません。
この1週間程は最高気温は10℃を越えず、朝方や夜半は氷点下まで気温が下がっています。

【燧ケ岳と尾瀬沼】

尾瀬沼の湖面はやや靄が立ち少し波打っていましたが逆さ燧が望めました。
冬鳥のバンなども見られました。

【大江湿原】

昨日の陽射しは大江湿原の雪をだいぶ溶かしましたが、今夜の檜枝岐村の天気は雨予報なので、尾瀬沼は雪となるかもしれません。

【大江湿原から星景(南方面)】

昨夜20時過ぎ、大江湿原(尾瀬看板付近)に出て星景写真を撮影してみました。
尾瀬沼ビジターセンターの上部にマイナス等級で輝く木星が見られました。

【大江湿原から星景(燧ケ岳方面)】

肉眼では識別できませんがカメラを通すと月の光(月齢17.6)が燧ケ岳上部や大江湿原を明るく映し込んでいました。
左上に夏の大三角形。やや薄い雲が流れていて天の川ははっきりしませんでした。

寒暖計は▲1.4℃の氷点下を指していましたが、尾瀬シーズンも終わりに近づき撮影機会も限られているかと寒空の下で撮影を試みました。
撮影中は周囲の林からシカとフクロウの鳴き声が尾瀬沼からは水鳥の鳴き声が聞こえていました。
街中では味わうことのできない貴重な尾瀬沼の時間を過ごすことができました。

*各施設の営業終了・閉鎖予定についてはこちらをご確認ください。

*尾瀬沼地域では山小屋(売店・食堂を含めて)は全て営業を終了しました。
 尾瀬沼にお出での際は、昼食や飲料は持参となりますのでご注意ください。

*尾瀬沼地域への入山口では、群馬県側の大清水~一ノ瀬間の低公害車、福島県側の御池~沼山峠間のシャトルバスは既に営業を終了しています。

*尾瀬沼ビジターセンターは、10月31日まで開館しています。

*体調に不安がある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えてください。
 くれぐれも冷静な判断をお願いいたします。

尾瀬沼ビジターセンター

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP