一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2021.09.27

2021年9月27日-尾瀬沼ビジターセンターより(山小屋主人が語る尾瀬ひのえまたの魅力)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================
■天気:晴のち曇
■気温:10.8℃(9時)17.6℃(昨日の最高気温)8.0℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今日の尾瀬沼は風もなく雲がゆるやかに流れ

時折、青空がのぞき穏やかです。

ビジターセンターの前からは、

色づきはじめた燧ヶ岳を見ることが出来ます。

(かと思えば突然霧に覆われ、標高1.670mにいることを実感させられます。)

【新ビジターセンターテラスからの眺め】7:00AM撮影

展望デッキに出てみると大江湿原の草紅葉(くさもみじ)が

昨日より色濃くなってきました。

【展望デッキからの眺め】

木々の紅葉も日に日に深まっています。

その中でも、ナナカマドの赤い実が一際目立ちます。

【釜ッ堀湿原】

木道に落ちた枯れ葉が秋を感じさせますね。

イベントのお知らせです。

来る10月11日(月)

地元檜枝岐村(ひのえまたむら)が経営する山小屋「尾瀬沼ヒュッテ」の星勇人(ほしはやと)支配人をお招きし、

尾瀬檜枝岐の魅力や山小屋、登山道管理の苦労、地元の観光等のお話を伺います。

【イベントのお知らせ】

【檜枝岐歌舞伎の舞台に立つ星勇人氏】  

こちらは神にささげる奉納歌舞伎としておこなわれてきた檜枝岐の伝統歌舞伎です。

江戸の時代より先祖代々受け継がれ270年以上の歴史を持っていると言われ

演者も裏方も檜枝岐の住民によって行われます。

昔のままの歌舞伎の姿を鑑賞できることもあり

遠方からの歌舞伎ファンが訪れています。

【満月と尾瀬沼ヒュッテ】

秋は空気が澄んでいるので天候が良いと満点の星空を見ることが出来ます。

尾瀬沼ビジターセンターでは、10月も星空観察会を開催致しますので、よろしければご利用ください。

ただし、コロナ感染防止のため人数を制限してイベントを開いていることをご承知おき下さい。

尾瀬のシーズンも残すところあと1カ月です。

ぜひ皆さんも尾瀬国立公園にいらして毎日変わっていく風景や風を感じてみてはいかがでしょうか。 
 
*体調に不安のある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えましょう。

くれぐれも慎重な判断をお願いいたします。

尾瀬沼ビジターセンター

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP