一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

山の鼻ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 山の鼻ビジターセンターブログ
  • 2021.09.15

2021年9月15日—山の鼻ビジターセンターより(アヤメ平・長沢新道巡回の様子)

===================================================================
2021(令和3)年の尾瀬シーズンも、残り僅かになりました。
2021年(令和3年)シーズンの各施設の営業終了・閉鎖予定について随時更新しております
のでこちらのページでご確認ください。

尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。

山の鼻ビジターセンターは新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、現在閉館中です。
詳しくはこちらをご覧ください。
====================================================================

■ 天気:晴れ

■ 気温:23.6℃(最高気温) 7.0℃(最低気温)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今日はアヤメ平・長沢新道の巡回がありましたので、その様子をお届けします。

巡回コースは山ノ鼻から竜宮に向かい、そこから長沢新道を登り、富士見田代、アヤメ平、横田代、鳩待峠と下っていきます。

長沢新道の登り口は、ブナ、ミズナラ、ダケカンバなどから成る広葉樹林帯ですが、

根元近くでは、径2m近くあるミズナラの巨木が見られました。

ミズナラといえば、最近の尾瀬で変わったものが見られます。

ミズナラの葉に宝石みたいにツヤツヤしたものがついています。
調べてみると虫こぶと呼ばれ、ハチの仲間の卵のようです。

長沢新道は長沢頭まで急登がつづきますが、長沢の瀬音に励まされ、澄んだ秋の空気を吸い込みながら頑張ります。
長沢頭まで来ると、登山道は緩やかになり新しい木道に変わります。

先月できたばかりという、木の香りがするような真新しい木道です。それが、落ち葉の絨毯に包まれ始めていました。

さらに富士見田代の手前では、今まさに木道付け替え作業を頑張っている方たちにも出会えました。


草紅葉が始まったアヤメ平から望む燧ケ岳です。


池塘越しの至仏山。今日は晴天だったので他にも日光白根山、武尊山、平ヶ岳など
いくつもの日本百名山が望めました。さらに空気が澄んでくれば富士山まで見えるそうです。


たくさんの実をつけたナナカマド


紅葉と緑の葉が交じったナナカマド


ミネカエデと思われる黄色の葉


オオカメノキの赤い実と紅葉
いろいろな木が楽しめる季節になってきました。

担当:新井

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP