一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

山の鼻ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 山の鼻ビジターセンターブログ
  • 2021.09.06

2021年9月6日—山の鼻ビジターセンターより(八木沢道・アヤメ平の様子)

===================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
尾瀬では営業を行っていない施設や閉鎖している施設があります。
お出かけの際には各施設の営業予定や閉鎖予定の確認をお願い致します。
山の鼻ビジターセンターは新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、現在閉館中です。
詳しくはこちらをご覧ください。

====================================================================

■ 天気:雨のち晴れ

■ 気温:15.6℃(最高気温) 12.6℃(最低気温)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

本日は朝から雨が降りしきる中、八木沢道・アヤメ平の巡回に行って参りました。

まずは山ノ鼻から見晴へ。

普段あまり注目されることのないミゾソバ(写真はまだ蕾)ですが、白とピンクが可愛らしい小さなお花です。
湿った場所が好きで、尾瀬ヶ原で沢山見られます。
花言葉は「風変り」・「純情」です。

見晴のキャンプ場から八木沢道へ入ります。

さっそくキノコ発見。
『真っ白くて丸い、可愛いキノコだ~!』
…なんて呑気に喜んでいた無知な私ですが、その正体はドクツルタケ。
誤って食べた場合 嘔吐・腹痛に苦しんだのち眼球や皮膚が黄色くなる黄疸の症状が現れ、腎臓や肝臓が機能不全となり 死に至るという猛毒のキノコです。

アヤメ平~鳩待峠間では、木道の損傷が複数箇所あります。

足を挫いてしまったり、転んでしまわないように注意しましょう。
歩きながら何かをするのはすごく危ないので、荷物の出し入れなども安定した場所できちんと立ち止まるようにして下さいね。

アヤメ平の様子。

北側を見ると青空が。
山々が幻想的な雰囲気を醸し出していました。

横田代。

景色が見えていたのも束の間。
瞬く間に再び濃い霧に包まれました。

鳩待峠へ向かう林内。

天気はその後も変化し、終盤 青空が広がりました。

出発した時から5~6時間ずっと雨に降られ、霧にまかれ…
上下の雨具を身に付けていてもかなり体温を奪われました。
今回の場合は天候が回復する見込みを空の様子から感じ取っていて お日様が出てきてくれたので身も心も救われましたが、自然は美しくもあり容赦ないものでもあります。

【やめるという判断】【引き返すという判断】

状況に応じて、身を守るため・無事 家に帰るための落ち着いた判断力を大切にしましょう。

担当:佐久間

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP