一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

山の鼻ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 山の鼻ビジターセンターブログ
  • 2021.07.23

2021年7月23日—山の鼻ビジターセンターより(至仏山に咲いている花)

===================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。

尾瀬ではまだ営業を開始していない施設や閉鎖している施設があります。

お出かけの際には各施設の営業予定や閉鎖予定の確認をお願い致します。

====================================================================
■ 天気:晴れ後雨

■ 気温:28.5℃(最高気温) 13.6℃(最低気温)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

盛夏真っ盛りの尾瀬です。

夏休みや連休もあってか、ビジターセンター周辺もハイカーの皆さんで賑わいを見せています。

シーズン始まって以降、静かな日ばかりだったので このように活気があるとたいへん嬉しく思います。

青空や濃い緑に花々、そして皆さんのカラフルなザック。素敵な色が溢れています。

尾瀬ヶ原での一枚。

さて、本日はこちらにも写っている至仏山で花期を迎えている植物のご紹介です。

ホソバコゴメグサ。

黄色い斑点と紫色のすじがある小さな花です。
なんだか、ハロウィンの仮装のおばけみたいじゃありませんか?
私ははじめ見た時にそう思ってから、もうそれにしか見えなくなってしまいました。(笑)
そんな魅惑的なホソバコゴメグサ。実は自ら光合成を行いつつも、ほかの植物から栄養を搾取して生きている 半寄生 という不思議な生態を持っています。

イブキジャコウソウ。

岩や地面に広がるように咲きます。こちらの植物、葉から分泌している精油成分がとてもいい香りなのです。
近くに見つけた時には、ぜひ匂いを嗅いでみて下さい。うっとりしてしまいますよ。

ホソバツメクサ(左)とカトウハコベ(右)。

似ている花ですが 葉っぱが細く針状の方がホソバツメクサ、三角形で尖っているのがカトウハコベです。

ほかにもシブツアサツキやギボウシなども見頃に入ってきております。

花の百名山にも選定されている至仏山、素晴らしい季節を五感で味わってください。

午後の天気の急変について。

ここ数日朝の天気は良好でも 午後 急変に見舞われることが多いです。
空が暗くなってきて、ひんやりとした風が吹いてきたらスコールの兆候かもしれません。
目的地が近い場合は歩くスピードを早め、まだしばらく歩かなければならないときは早めに雨具を着用するようにしてください。

担当:佐久間

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP