一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

山の鼻ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 山の鼻ビジターセンターブログ
  • 2021.06.20

2021年6月20日—山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原・三条ノ滝巡回の様子)

===================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。

尾瀬ではまだ営業を開始していない施設や閉鎖している施設があります。

お出かけの際には各施設の営業予定や閉鎖予定の確認をお願い致します。

====================================================================
■ 天気:曇りのち晴れ
■ 気温:20.0℃(最高気温) 12.1℃(最低気温)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今日は尾瀬ヶ原から三条ノ滝まで巡回した様子をお届けします。

尾瀬ケ原は梅雨のさなかにも、季節が進むようで、歩くたびに新たな花が咲いてきています。

ニッコウキスゲ。まだ1株ですが、ヨッピ橋の近くで咲き始めました。たくさん咲いてくれるのが楽しみな花です。


カキツバタ。中田代に咲き始めました。今年はまだ、ヒオウギアヤメは見つからず、カキツバタが先に咲き始めたようです。


ツマトリソウ。夏が近づいて大きくなっているほかの植物に、隠れてしまいがちな小さくてかわいい花です。


ゴゼンタチバナ。6枚の葉が特徴的に並んでいます。赤田代の拠水林や、三条ノ滝に向かう登山道で見られました。

登山道には不思議な花がたくさん落ちていました。「何だろう?」

そのあと見通しの良い場所でわかりました。

トチノキの花でした。樹林帯で下から見上げているときは全く見えませんでした。


ギンリョウソウ。三条ノ滝の少し手前の木陰で見られました。


三条ノ滝は、雪解けの勢いほどではないようですが、尾瀬の梅雨のしずくを集めて、堂々と流れ落ちていました。
三条ノ滝へ向かう登山道は、梅雨の時期、雨があがっても木道や、石、木の根などがぬれていて、滑りやすく転倒の危険があります。時間に余裕をもって、ゆっくり歩くようにしてください。

担当:新井

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP