一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2021.06.05

2021年6月5日-尾瀬沼ビジターセンターより(にこやかにサンカヨウが咲きました。)

===================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
尾瀬ではまだ営業を開始していない施設や閉鎖している施設があります。
お出かけの際には各施設の営業予定や閉鎖予定の確認をお願い致します。
===================================================================
■天気:晴
■気温:13.1℃(9時)15.9℃(昨日の最高気温)4.6℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様こんにちは。

明け方は雲が燧ケ岳を隠していましたが、早い時間に青空が広がり暖かく穏やかな陽射しとなり、絶好の散策日和となりました。

【早朝の大江湿原】

3本カラマツが尾瀬沼に映り込むほど風がなく静かな朝を迎えました。
週末と言うことで訪れる方が多くビジターセンターはたいへん賑わっています。朝方の静けさと対照的です。
山小屋やテント泊の宿泊者向けに開催(休日前夜)する「夜のスライドショー」への申し込みも数組頂きました。

【サンカヨウ】

ビジターセンター前を下った木道沿いのサンカヨウ、朝方は昨日の雨に濡れ少し透けた感じで閉じていた花びらも気温の上昇とともに花弁を開き可愛いらしいお花をにこやかに咲かせてくれました。

【シナノキンバイ】

大江湿原の木道沿い、数日前から蕾が膨らんできていたシナノキンバイがしっかりしたお花を咲かせました。
周辺の株もすくすくと育っていますのでこれから楽しみです。

【ショウジョウバカマ】

湿原のあちこちで天に向かってすっくと花茎を立ち上げて淡紅色のお花を咲かせるショウジョウバカマが目立つようになってきました。
木道上からギリギリまで腕を伸ばし低い位置から撮影すると背景の空の青さがショウジョウバカマをより一層際立たさせれくれました。
ちなみに左下に写っているクルッと青い筋の入ったとんがりはタテヤマリンドウの蕾です。

【A-029ポイント/6月5日】

A-029ポイント:【5月31日】【5月26日】【5月19日】

湿原はまだまだ薄茶色が残っていますが緑が日々濃くなってきています。

【「尾瀬」看板(A-030)】

「尾瀬」看板(A-030):【5月19日】

5月19日の姿と比べると違いは歴然、いよいよ尾瀬のシーズン到来です。
冬場の雪害を避けて晩秋に取り外されてしまう「尾瀬」看板、今年の設置作業は8日に計画されているとのことです。

ミズバショウのピークは過ぎましたがもう少し観賞できそうです。
木道の足下ではツボスミレやオオバタチツボスミレなど脇役のお花も見かけるようになり、日々、楽しみが増えている尾瀬沼周辺です。

担当:齋藤

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP