一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

山の鼻ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 山の鼻ビジターセンターブログ
  • 2020.09.23

2020年9月23日ー山の鼻ビジターセンターより(植物研究見本園のシカ柵とキアゲハの幼虫)

===================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、山の鼻ビジターセンターは基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。

鳩待峠から山ノ鼻間でツキノワグマの目撃情報が多くなっています。
夕方4時から翌朝7時頃まではツキノワグマの行動が活発になります。特にご注意ください。
===================================================================
■ 天気:曇り時々晴れ
■ 気温:18.6℃(最高気温) 11.2℃(最低気温)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
4連休が終わりハイカーもまばらとなり、再び静かな尾瀬となっております。
今日は雲の多い天気でしたが、時折青空も覗き、室内よりも陽の出ている外の方が暖かく過ごしやすい一日でした。
暖かい陽を求めて植物研究見本園を散歩して来ました。

植物研究見本園ではシカの食害対策の柵が広範囲に新設されておりました。

「新しく張られたシカ柵」

植物研究見本園の内回りから外回りの全域に設置されています。
今までも、ミツガシワなどをシカの食害から守ってきたシカ柵がありましたが、更に沢山の植物をシカの食害から守れる様になるかと思います。

「今までミツガシワを守っていたシカ柵」

再びミツガシワが白い絨毯を敷いたように咲き誇る日が戻るかもしれませんね。

更に植物研究見本園の右側入口では現在、木道工事が行われていて片側通行となっていますので、すれ違いがある時にはお気をつけ下さい。

そして植物研究見本園でキアゲハの幼虫を発見しました。

苦手な方もいるかと思いますが、私はとても可愛らしいなと思います。
この幼虫から綺麗なキアゲハへ変身するのですから驚きですよね!

可愛らしくてついつい、つついたり撫でたりしたくなりますが、尾瀬の中の動物は傷つけてはいけないので注意が必要です。

優しく見守るだけで、お願いいたします。

 

最後に今日の尾瀬ヶ原の草紅葉の様子をお届けいたします。

「池塘のヒツジグサ」

「燧ヶ岳方面」

「至仏山方面」

明日から台風の影響が出てくるかと思います、レインウェアは必ず携帯し、天気によっては行程を短くしたり登山を中止したりなど無理をしないよう、臨機応変に動かれて下さい。

担当:坂上

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP