一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2020.09.20

2020年9月20日-尾瀬沼ビジターセンターより(4連休2日目の尾瀬沼の様子)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================

■天気:曇り
■気温:11.4℃(9時)17.4℃(昨日の最高気温)10.4℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今日は4連休の2日目です。
昨日は泊まりのお客様が多かったようで、朝から賑やかな声が聞こえてきます。
そんな尾瀬沼ですが、今朝8時頃の気温は10度ばかりしかなく「もう冬だな。」としみじみしています。

【尾瀬沼東岸】

昨日、16時半頃の尾瀬沼東岸の様子です。
尾瀬沼の方から冷気がサーッと吹き込み、長袖のシャツ一枚では動いていても汗がどんどん冷めていくようでとても寒かったです。
町にでは何もしなくても汗が出てくるような暑さですが、尾瀬沼は全く違います。
必ず防寒着を携行し、体温調節ができるような服装でお越し下さい。

【大江湿原の様子】

8時頃、見晴方面へ歩いている人が大勢いました。
今日は尾瀬ヶ原を楽しまれるのでしょうか。
尾瀬全体(尾瀬沼・尾瀬ヶ原)を楽しみたいと思うと最低一泊は必要となるので、
尾瀬に来る際は無理のない計画を立ててからお越し下さい。

現在、尾瀬沼周辺で見られるお花と言えば
【エゾリンドウ】

エゾリンドウです。湿原を彩る最後のお花です。
大江湿原では木道脇から見ることができます。ぜひ足元にご注目下さい。

一方、エゾリンドウと間違えやすいオヤマリンドウは実になっていました。
【オヤマリンドウ】

オヤマリンドウの種子がいまにもこぼれ落ちそうでした。
種子は、薄茶色の平べったい形をしています。

紅葉の定点観測

【展望デッキより沼山峠方面】

【展望デッキより燧ヶ岳方面】

【大江湿原から沼山峠方面】

なお、体調に不安がある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えて下さい。
くれぐれも冷静な判断をお願いいたします。

担当:緒方

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP