一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2020.09.12

2020年9月12日-尾瀬沼ビジターセンターより(沼山峠~大江湿原・小淵沢田代の様子)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================
■天気:霧雨
■気温:16.4℃(9時)23.4℃(昨日の最高気温)14.5℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

昨日は沼山峠~大江湿原・小淵沢田代の巡回を行いました。
多少雲がありましたが、秋らしい気持ち良いお天気でした。

【燧ヶ岳】

燧ヶ岳をくっきりと見ることができました。

【大江湿原】

ヌマガヤ類の葉先が茶色く色付き始めています。例年、草紅葉は9月下旬から10月中旬が見頃となります。

【小淵沢田代】

大江湿原より標高が高い小淵沢田代の方が草紅葉の色付きが若干進んでいる様です。
残念ながら雲に遮られ日光連山を望むことはできませんでした。

【オオカメノキの実】

沼山峠付近の木道沿いに数本赤い実をつけたオオカメノキを見ることができます。
また、オオシラビソの芳香が一際強く感じられる場所がありますので、立ち止まって深呼吸してみましょう。

【オヤマリンドウ】

沼山峠を越え大江湿原に下ってくる木道沿いでは、オヤマリンドウがゴゼンタチバナの実やシロモノの実などと共に訪れる皆さんを出迎えてくれます。

【エゾリンドウ】

大江湿原ではエゾリンドウを見ることができます。
エゾリンドウ(葉はややシャープな感じ)とオヤマリンドウ(葉は幅広で柔らかそうな感じ)の違いを観察してみましょう。

なお、体調に不安がある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えて下さい。
くれぐれも冷静な判断をお願いいたします。

担当:齋藤

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP