一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2020.09.07

2020年9月7日-尾瀬沼ビジターセンターより(今朝の様子と大江湿原の草紅葉)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================

■天気:曇り一時雨
■気温:18.5℃(9時)未計測(昨日の最高気温)16.4℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

大型の台風が通過している影響からか、
遠く離れている尾瀬沼も昨夜から現在にかけて非常に強い風が吹いております。
空もどんよりと曇って、少し肌寒い日となりました。

【尾瀬沼ビジターセンター周辺の様子】

昨日は雨が降ったり晴れたりと不安定な天候でしたが、
爽やかな秋の景色を楽しむことができました。

【大江湿原より-三本カラマツと尾瀬沼-】

ワタスゲの白い果穂が揺れる初夏の頃に
真っ赤な美しい花を咲かせていたレンゲツツジは
青々とした葉をまた、赤く染めて秋の訪れを教えてくれます。

少し視点を変えると、燧ヶ岳がどっしりとそびえ立ち、
道行く人々を優しく見守っています。

【大江湿原より-燧ヶ岳を望む-】

まだ湿原の奥にある木々の紅葉は本格的に始まってはいません。
草紅葉も少しずつ始まっていますが、見頃はまだ先です。

【大江湿原の草紅葉】

例年の紅葉の見頃は約9月下旬から10月中旬ですが、
天候や気温などに左右されることが多いため、変わることも多くあります。

尾瀬沼ビジターセンターでは9月中旬より
尾瀬沼や大江湿原の紅葉の様子を定点撮影し配信する予定です。
ぜひブログを参考にご覧下さい。

最後に昼間はまだ20℃を越えて陽差しが強く暑いと感じる日もありますが、
朝夕はぐっと冷え込みます。
天候も不安定ですので、雨具や防寒着などを忘れずにお持ちください。

なお、体調に不安がある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えて下さい。
くれぐれも冷静な判断をお願いいたします。

担当:川上

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP