一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2020.07.28

2020年7月28日-尾瀬沼ビジターセンターより(沼尻~見晴の様子)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================

■天気:曇りのち雨
■気温:17.4℃(9時)22.8℃(昨日の最高気温)15.8℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

昨日は、見晴・赤田代まで巡回に行ってきました。
10時頃まで曇り空でしたが、その後激しい雨に降られました。
8月に入るまでには梅雨明けしてほしいものですね。

【モウセンゴケの仲間】

白砂湿原では食虫植物のマルバノモウセンゴケとナガバノモウセンゴケを見ることができました。
実はこのモウセンゴケの仲間、名前に「コケ」とついていてもコケ植物ではありません。
種子植物に分類されます。

【キンコウカ】

見晴付近の湿原ではノギラン科の植物、キンコウカの群生を見ることができました。
星形の黄色いお花がかわいいですね。

【ネジバナ】

ネジバナが背の高いササやヨシの間から背筋をすっと伸ばして咲いていました。
花の大きさは約4㎜~6㎜。そのタネ1個の重さは約0.0009㎎です。
ネジバナのタネはあらゆる植物の中でも最も小さいと言われています。

~お知らせ~
現在、見晴休憩所は当面の間屋内が封鎖となっておりますので、ご注意下さい。
テラスのベンチは使用できます。
【見晴休憩所】

【赤田代公衆トイレ】

赤田代の公衆トイレは、
17時~翌6時までは使用できませんのでご注意下さい。

【大江湿原ニッコウキスゲの定点写真】

大江湿原のニッコウキスゲは見頃のピークを過ぎ、オタカカラコウの黄色が目立っています。

体調に不安がある方や、自ら安全確保を行うことが難しい方の尾瀬への入山は控えて下さい。
くれぐれも冷静な判断をお願いいたします。

担当:緒方

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP