一覧

寄付のお願い
友の会入会案内

尾瀬沼ビジターセンターブログ 一覧
news & topics

寄付のお願い
友の会入会案内
  • 尾瀬沼ビジターセンターブログ
  • 2020.07.09

2020年7月9日-尾瀬沼ビジターセンターより(オレンジと紫のお花)

==================================================================
尾瀬への入山にあたってはこちらの注意事項をご確認ください。
また、環境省尾瀬沼ビジターセンターは、基本的な感染予防対策を実施したうえで、一部開館しています。
詳細はこちらをご覧ください。
==================================================================

■天気:曇り一時雨
■気温:16.0℃(9時)18.8℃(昨日の最高気温)15.3℃(今日の最低気温)

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

雨が降ったりやんだりと、はっきりとしない天気が続きますね。
本日は、大江湿原に咲くニッコウキスゲの様子と紫のお花二種を紹介したいと思います。

【ニッコウキスゲの様子】

大江湿原から尾瀬沼の方を向いて撮った一枚です。
まだまだピークまでとはいきませんが、日に日に花が咲き始めています。
(今日から定点撮影を行い随時ブログに掲載いたしますので、開花状況をご確認ください。)


こちらは尾瀬沼から沼山峠の方を向いて撮った一枚です。
もう花を咲かせた株もあれば、蕾を大きくさせて花開くその日を準備している株もあります。
今日は天気が悪かったので、湿原のバックに燧ヶ岳を望むことはできませんでした。

現在、大江湿原ではヒオウギアヤメとカキツバタが見頃です。
【ヒオウギアヤメ】          

【カキツバタ】

遠くから見ると見分けることが難しい二種ですが、近くから見て相違点さえ押さえることができればその区別は難しくありません。
花びらの付け根近くが白と黄色で網目模様が見られるのがヒオウギアヤメ、
花びらの付け根からスッと縦に一本の白い筋が入っているのがカキツバタです。

一度立ち止まって観察してみてはいかがでしょうか?

担当:緒方

  • 尾瀬公式 Instagram
PAGE TOP